APOLLO TIMES | Apollo Choco Theater |

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

052 GO-GO

c0174592_177478.jpgワシントンD.C.には、ここで生まれたゴーゴー(Go-go)と呼ばれる
固有の音楽ジャンルがある。
ファンクを受け継ぎ、駆り立てるようなパーカッションとR&Bの味わいが、
ライブのセッションと激しいダンスのリズムを一体化させている。
最も成功したミュージシャンが、
D.C.のバンドを率いたチャック・ブラウン(Chuck Brown)であり、
彼は1979年のレコード"Bustin' Loose"でゴーゴーを全国の注目の的とした。
(Wikipediaより)

20代の頃、このChuck Brown、そしてGO-GOというジャンルを知って衝撃を受けた。
無謀にもバンドでやろうとして失敗!
経験も音も情熱も薄っぺらかったからなあ・・
今なら・・気力、体力、経験が充実(?)してるからできるかも!
そんなわけで、15周年に向けてアポロチョコシアターはGO-GOに挑戦してみます!
パーカッション入れたいな・・コンガ、ボンゴ。
よし!メンバー募集![楽器/パーカッション]


Apollo Choco Theater 〈LIVE INFO〉
-
09.11sat
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
[仙台]錦町公園 集いの広場 
12:30〜 無料
-
09.25sat
スマイルサウンドフェスティバル
[郡山]開成山公園 詳細未定
無料


★お問い合わせ、オファー、ネタは↓
apollotimes@excite.co.jp まで
★コメントはcommentsをクリックしてどうぞ。
[PR]
by apollotimes | 2010-08-26 17:12

051 2nd.Anniversary

このAPOLLO TIMESをはじめて、まる2年。
記事数50って少ないか・・やっぱり。
継続するって大変だな。

気がつけばアポロもバンド結成14年らしい。
14年って!・・すごいな!
先日のライブで#9の福井氏に指摘され、はじめて気づいた。
JOEは『なぜ続いたか、それは仲がいいからです・・』ってMCで言ってたけど・・(苦笑)
アポロは14年間同じことをやってきたわけじゃなくて、
コンセプトを変えずに意識的にスタイルを変えてきた。
そろそろ、また変える時期がきたかな・・?
来年は15周年!
ちょっと違ったアポロチョコシアターになっているかも。
その兆しを次のライブからみせる予定、お楽しみに。

c0174592_16274381.jpg





















写真/結成当時のアポロチョコシアター↑
懐かしい・・若い・・この頃すでにメイド仕様


Apollo Choco Theater 〈LIVE INFO〉
-
09.11sat
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
[仙台]錦町公園 集いの広場 
12:30〜 無料
-
09.25sat
スマイルサウンドフェスティバル
[郡山]開成山公園 詳細未定
無料


★お問い合わせ、オファー、ネタは↓
apollotimes@excite.co.jp まで
★コメントはcommentsをクリックしてどうぞ。
[PR]
by apollotimes | 2010-08-17 16:34